雑記

店外するのはどれだけ危険?店外する方法とメリット・デメリット

鷹🦅

毎日のように秋葉原に通いうろうろしている、コンカフェ・リフレ・メンエスなどの「風営法外風俗マニア」です。コンセプトの面白いお店が大好きなので楽しく情報交換をしましょう!!

店外・・・男なら誰もが憧れる嬢との自分だけの特別な時間。

しかし、店外をしてお店を通さないということは金銭的なメリットはあるものの当然リスクを伴います。

多くの人が過小評価している「店外のリスク」ですが、想像だにしないようなリスクも潜んでいます。

男と女の世界ではどうしても切っては切れない店外についてまとめてみました。

店外とは?

特にキャバクラで多い「店外」の誘い。天蓋とも言われこれはあらゆる風俗・非風俗の女性が男性向けにサービスする業界において誘われ、行われている行為です。

  • お店で知り合ったキャストと客同士
  • お店を通さずに個人的に会うこと
  • お店の外で会うから「店外」
  • 天蓋、裏引きとも呼ばれる

特に店外の話題が多い業種として「キャバクラ」が挙げられます。LINE交換をするのが当たり前になっており比較的個人間でやり取りしやすいこと、お店の監視が及ばない事、バック率が低い事(特にシャンパンなど)、アフターや同伴出勤があり外で会う導線があることから店外が多くなっています。

ただ昔とは違いTwitterアカウントを作りお客さんと個別にDMでやり取りする事が多くなってきているため、以前と比較すると「コンカフェ」「メンズエステ」「リフレ」といった風俗系の全業種で店外が横行している状況にあります。それに対抗するためにTwitterアカウントやDMをお店監視下に置くお店が出てきたりと、混沌としているのが今の状況と言えるでしょう。

また、女性向けのお店「ホストクラブ」「女性向けエステ」「派遣ホスト」といった業種でも「店外」が行われています。

 

緊急事態宣言などでお店が休みになり働き口を失ったキャスト達が店外に応じるケースが出てきていると聞きますが、店外のリスクをよく知ってこの難局を乗り切って欲しいと願いこの記事を執筆します。

店外のメリット・デメリット

客やキャスト目線で見た時、店外には多くのメリットと、多く重大なデメリットがあります。

店外をする事によるメリット

  • 客にとっては安く遊べて、キャストにとっては100%収入になる
  • 出勤やシフト、営業時間を気にせずに遊べる、働ける
  • 客に対して負い目を感じにくい、客も特別感を感じやすい
  • 他の指名客などを気にせず独り占めできる、同じ客に対応できる
  • 服装や待ち合わせ場所が自由で楽、時間に縛られない

お店を通さない事によって安く楽しめ、キャストも多くお金を貰えるという事以外にも多くのメリットがあります。特に気に入った接客が楽しめる客だけを相手にできるというキャスト側のメリットと、客側の安く独り占めできるというメリットがあるため店外は起こって当たり前と言っても良いほど大きなメリットがあるものです。

店外をする事によるデメリット、思わぬリスクに要注意

では、それほどまで大きなメリットのある店外がなぜ実際にはそこまで行われていないのでしょうか?

  • 良客だと思っていたのに店外した途端に豹変してしまう
  • お金のやり取りが曖昧になる、金銭トラブルが起きる
  • トラブルが起きて困った時に相談できない、仲裁役が居ない
  • お店にバレると罰金を払わせられたり訴訟される
  • 売買春などの違法行為に繋がりやすい

どれだけ良好な関係でも、男女であること、さらに金銭が絡むということからトラブルになってしまう可能性はとても高いものがあります。キャスト側は「お金を貰えるから」と思っていても客側は「お金の関係じゃない」と思うようになっていったり、多くの金銭負担が次第に怒りに変わってしまい豹変したりと、店外はトラブルの種に事欠かないんです。

トラブルになった時、お店を通して居ればお店が間に入って解決してくれますし、周りのキャストやスタッフなど相談相手になってくれる人も豊富です。しかし、店外をしているとそもそも店外が禁止行為ですからお店関係者には相談できません。風俗関係のお店で働いている事を友人に打ち明けていない場合、相談相手が全く居なくなるんです。

お店にバレると、キャストだけでなくお客様も罰金を支払わせられたり、訴訟される事があります。実際に罰金を払わせられたという話は聞いています。

 

大きなメリットのある店外ですが、同時に大きなデメリット・リスクを抱えてしまうということには注意が必要です。

店外をお客様に打診された時の対処法

お客様から、

お店の外で会いたいな

と言われることがあると思いますが、その場合にどうやって対処すれば良いのでしょうか?

1. バッサリと断ってしまう

そんな客は切ってしまえばいいんじゃないの?

確かに、それも一つの手です。

私はそういうのやらないのでごめんなさい。

気を使って言ったつもりでも、「店外したい」という客の願いをバッサリ断ればせっかく付いてくれたお客様をみすみす手放すことにもなりかねません。そのお客様がどんな人で、来てくれる事があなたにとってどれだけメリットがあるのか?

天秤にかけながら方針を決める事をオススメします。

2.他のお客様はお店に来て下さっているので申し訳ない

あくまで真面目な路線で、なおかつ「本当は店外しても良いけど」という本心を見せて断るならこの方法が良いでしょう。

私も○○さんとなら外でも会いたいけど、お店に来て下さっている他のお客様に申し訳ないからできません。

「1.バッサリ断る」と同様に強く断ることになりますが、真面目な女の子が好きなタイプのお客様には効果抜群です。

3. もっと仲良くなってから

断る以外の選択肢として、気を持たせつつも上手に断る方法として後回しにするという方法があります。

まだ○○さんの事よく知らないから、もっと仲良くなってからお願いします♪

遊びなれているお客様なら上手に察しながら遊んでくれるでしょうし、遊びなれていないお客様も手放さずに済むため良い方法です。毎回同じように断るのはしんどい・・・となった時に初めて他の断り方に移行しましょう。

それでも店外したいなら・・・店外する方法、やり方

普通の方であればここまで読んできていただければ店外をしたいとは思わないはず。

それでも店外したいという方はリスクを承知の上なのでしょう。私が実際に店外をした体験から、店外する方法の中でも最も可能性の高いやり方を解説します。

1.ネット上だけのやり取りで店外しようとせずに、普通の客として来店することから始める

ネット上だけのやり取りで店外をしようとする人がいます。最近はTwitterにアカウントを持つキャストが多いので、そこから連絡をして約束して店外・・・というのを思い描いているのかもしれません。

キャスト側からして見れば、どんな魅力的なアカウントであったとしても「本当は何者か?」はわかりません。もし応じて脅されたりしたら、もし暴力を振るわれたりしたら・・・当然警戒するでしょう。

普通の客として来店し、顔と顔を合わせて会話をすることでしかちゃんとした信頼関係を築くことはできないんです。

2.キャストとの信頼関係を築く

キャストをしていれば、多くの変わった人や困った人、迷惑な人の接客を強いられる場面があります。

それとは違う、普通の大人な男性としてちゃんとコミュニケーションが取れれば信頼関係を築くことができるでしょう。さらに一段階上として会話で楽しませるというのもあるでしょうが、そこまで頑張りすぎて変になるよりも落ち着いて会話のキャッチボールを自分も楽しみましょう。

3.仲良くなってから店外を打診する

数回通っていれば、かなり仲良くなってくるでしょう。連絡先交換をして、日々のやり取りの中で約束を取り付けて遊びに行く・・・というのが店外の流れです。

打診ではガッツキ過ぎずにハッキリと言うという難しさがありますが、キャスト側がノリと勢いに乗ってくれるように雰囲気作りと流れを作る必要があります。

もちろん、店外の打診が最も難しく、一朝一夕ではできるようにならないテクニックを要するため店外を狙う事は決してコスパが良いとは言えないんです。

店外してみた体験談

私も昔は店外をした事がありました。

ブログを書いたりすることもなかったリフレに通い始めた頃(5年以上前)の事です。店舗型リフレでハマっていた子がおり、お散歩でよくカラオケデートをしていました。軽いペッティングまではするけれど、それ以上はしない・・・というプラトニック()な関係でした。

お店で話をしていると、店舗の最寄りであるA駅より30分ほど離れたB駅に遊びに行きたいね〜という話になったんです。その子の趣味のお店がB駅周辺にあったため一緒に見て回るデートがしたいとのことでした。お散歩コースはいつも2時間程度で遊んでいたため、移動で1時間も取られてしまうと食事をする暇もありません。

最初からお散歩コースで遠出はだるい・・・という態度をしていたため、お金も発生しない個人的なデートとなったわけです。でも、それで気付いたことは・・・店内でやるような添い寝ハグって外ではしないんですよねww

地味にその子との添い寝ハグがすごく好きだった私は、店外で会う理由・・・無くない!?となり結局その子と会う事自体フェードアウトしていってしまったのでした。最初から店外狙いで頑張っても、おそらく店外できた時の満足度はそこまで高くありません。

このキャストと店外したい・・・!!

という熱意を生み出す事すらお店が提供するファンタジー、サービスだったりするのかもしれません。

店外まとめ

店外をすることがキャストと個人的な関係になるステップだ!という意気込みはわかるのですが、何も考えずに店外をするのは大変危険です。

キャストさんたちにとっても、安易に店外に応じることは大変危険だということがおわかりいただけたのではないでしょうか?

お店で働いている間はルールは守って働き、お店を辞めてから信頼でき仲の良いお客様と遊ぶ事をオススメします。それであればバイト先で知り合った人と遊ぶ感覚と変わりません。

 

そうは言っても男と女の世界・・・色々起きちゃうのはもう仕方ないのかもしれません笑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

鷹🦅

毎日のように秋葉原に通いうろうろしている、コンカフェ・リフレ・メンエスなどの「風営法外風俗マニア」です。コンセプトの面白いお店が大好きなので楽しく情報交換をしましょう!!

-雑記
-

© 2020 リフレ探索記 Powered by AFFINGER5