カフェ・バー

秋葉原コンカフェ・メイドカフェの目的別おすすめ店舗まとめ

鷹🦅

毎日のように秋葉原に通いうろうろしている、コンカフェ・リフレ・メンエスなどの「風営法外風俗マニア」です。コンセプトの面白いお店が大好きなので楽しく情報交換をしましょう!!

秋葉原にあるコンカフェ・メイドカフェ・ガールズバーを実際に20店舗以上回ってきました、鷹です。

一人なのか大勢なのか、男性女性家族連れ、萌え萌えしたい、ステージを楽しみたいなどなど、コンカフェに行く理由は様々です。

あなたの目的にピッタリの秋葉原にあるコンカフェをご紹介します。

秋葉原のコンカフェ・メイドカフェ目的別・用途別のオススメ店

男性一人、女性一人、同僚や友達と、家族連れで子供と楽しみたい。

しっかりしたコンセプトで萌え萌えしたい、ステージを楽しみたい、ゆっくり楽しみたい、お酒でワイワイしたい。

いろいろな目的別・用途別のオススメコンカフェをご紹介します。

一般向けのオーソドックスなコンカフェ

コンカフェと聞いて入るのが怖いと思ってしまう女性でも問題なく入ることができるお店たちはこちらです。

女性にもオススメのお洒落な純喫茶風メイドカフェ「シャッツキステ」

とてもお洒落な外観と内装、正統派なメイド服に身を包んだ丁寧な接客応対をするメイドさんたち。シャッツキステはアニメの世界から出てきたような絵に描いたようなメイドカフェです。シャッツキステの世界に逃げ出してちょっと一息、そんな使い方にオススメです。チャージ30分500円ですがその中に紅茶飲み放題が含まれています。

私設図書館カフェ シャッツキステ(ShatzKiste)
営業時間12:00〜22:00(第一火曜日定休、L.O. 21:30)
料金目安500円/30分、その他有料メニューあり
アクセス末広町駅4番出口徒歩2分
千代田線湯島駅6番出口徒歩5分
JR秋葉原駅電気街口徒歩10分
公式サイトhttps://www.schatz-kiste.net/
Twitterアカウント
喫煙不可
Wi-Fi
電源
分類喫茶店型
オススメの利用目的:女性や男性が一人で雰囲気を楽しむ
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

観光客にど定番、萌え萌えきゅん♡を楽しむ@ほぉ〜むカフェ

実は常連客が多く、意外とリーズナブルに通い倒せるど定番のメイドカフェ「@ほぉ〜むカフェ」。「推し」や「チェキ」、「アミューズメントゲーム」(ワニワニパニックとか)といったメイドカフェらしさを全て詰め込んだお店です。観光で訪れるなら「ふりふりしゃかしゃか♪みっくすじゅーちゅ」とか「ぴぴよぴよぴよ♪ ひよこさんライス」(オムライス)は頼まなきゃ損します(断言)。

大阪店、ドンキ店、本店(3F〜7F)と分かれていますがオススメは本店です。階の特色などもあり一見さんにはわかりづらさもありますが、行ってみて雰囲気でどの階に入るかを選べば良いでしょう。

自動延長制では無いため注文分だけしかかかりませんが、滞在時間は60分以上かかることが多いので時間に余裕を持って訪れましょう。

@ほぉ〜むカフェ 秋葉原本店
営業時間10:00〜22:00(L.O. 21:20)
料金目安1,270円〜/60分
アクセスJR秋葉原駅電気街口徒歩6分
公式サイトhttps://www.cafe-athome.com/
Twitterアカウント
喫煙不可
Wi-Fi
電源有(席による)
分類観光客向け型
オススメの利用目的:観光で萌えを楽しむ
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

一人で時間を潰すならリーズナブルな「ハニハニ」

リーズナブルにコンカフェを楽しんでみたいならハニーハニーがまず最初に訪れたいメイドカフェです。カフェバータイプのお店となっていてメイドさんたちは最低限しか配置されていません。一方で広い店内で料金が安いということもありゆっくり時間を過ごすことができます(混雑時は90分交代制)。このお店で特に有名なのが食事が美味しいこと。夕食を食べる所に困った、メイドカフェに行きたいけどお腹も空いた・・・そんな時に訪れると良いのではないでしょうか。

Home maid Cafe & Dinning HoneyHoney(ハニーハニー) 秋葉原店
営業時間平日 12:00~23:00
土日祝日 11:00~23:00
カフェタイム Open~17:00
ディナータイム 17:00~23:00(L.O. 22:30)
料金目安カフェタイムチャージ無し、499円〜
ディナータイムお通し399円、トータル1,500円程度
アクセス末広町駅徒歩1分
JR秋葉原駅電気街口徒歩7分
公式サイトhttp://www.honey2.jp/
Twitterアカウント
喫煙不可(外に灰皿有)
Wi-Fi
電源
分類カフェバー型
オススメの利用目的:男性が一人や複数人で時間を潰す、夕食を食べる
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

男性向きのコンカフェ

一般的にはスナックや飲み屋、ガールズバーなどと言われている形式に近いコンカフェ達がこちらです。今秋葉原で最も多いタイプのコンカフェになります。

毎日通いたいスナック感覚のお店「猫の隠れ家」系列

「猫の隠れ家」「猫耳メイド屋」「足湯喫茶 浪漫亭」「巫女喫茶 秋葉亭」など多くの系列店舗を持つお店です。猫の隠れ家は小ぢんまりとしながらも綺麗な内装。距離感が近くねこちゃん(キャストさん)たちがたくさん喋りかけてくれる、一人でお酒を飲むのに最適なお店です。

猫の隠れ家
営業時間17:00〜23:00
料金目安600円/60分、ワンドリンク制
アクセス末広町駅4番出口徒歩2分
千代田線湯島駅6番出口徒歩5分
JR秋葉原駅電気街口徒歩10分
公式サイトなし
Twitterアカウント
喫煙不可(外に灰皿有)
Wi-Fi不明
電源
分類喫茶店型
オススメの利用目的:女性や男性が一人で雰囲気を楽しむ
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

ソロプレイヤーにオススメのオーソドックスなコンカフェ「クラウンティアラ」「スターライトノベル」系列

秋葉原のコンカフェグループとして有名なトイグループ系列のお店がこの2店舗です。もう1つ「グランドパイレーツ」というお店があります。

「クラウンティアラ」はトイグループでも1号店となっており若干ふるさを感じる内装ではあるものの「現実逃避」をしたい男性にとって最高にテンションの高いアリス(キャスト)たちが盛り上げてくれる楽しいお店となっています。

不思議の国のアリス メイド Cafe & Bar Crown Tiara(クラウンティアラ)
営業時間17:00〜23:00
休前日17:00〜05:00(不定期)
料金目安800円/60分、ワンドリンク制
アクセス末広町駅4番出口徒歩4分
千代田線湯島駅6番出口徒歩3分
JR秋葉原駅電気街口徒歩10分
公式サイトhttps://crown-tiara.jp/(ずっとリニューアル中・・・)
https://ameblo.jp/crowntiara-ame/
Twitterアカウント
喫煙
Wi-Fi
電源
分類カフェバー型
オススメの利用目的:男性が一人や複数人で楽しく飲む
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

「スターライトノベル」が入るビルは他にも老舗コンカフェ「もののぷ」や「HEART of HEARTS」が入居しています。こちらのお店は「クラウンティアラ」よりもお店の照明が暗く、じっくりとキャストのお星さまと会話したい男性向け。クラウンティアラと比べるとチャージ料金も少し安いので一人で繰り返し訪れるのがオススメです。

お星さまメイドカフェ&バー StarLight Novel(スターライトノベル)
営業時間17:00〜23:00
休前日17:00〜05:00(不定期)
料金目安600円/60分、ワンドリンク制
アクセス末広町駅4番出口徒歩3分
JR秋葉原駅電気街口徒歩4分
公式サイトhttps://starlightnovel.jp/
Twitterアカウント
喫煙
Wi-Fi
電源
分類カフェバー型
オススメの利用目的:男性が一人でキャストとの会話を楽しむ
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

トイグループ系列のポテト、なぜか食べたくなります笑

一人でゆっくりとした時間を過ごすバータイプのコンカフェ「BLACK CAT」

なんとアパレルブランドもやっているこちらのお店。内装がお洒落でこんなところが秋葉原にあったのか!?と思わずうなってしまうほどです。男性や女性が一人でちょっとしっぽり飲みたい・・・でも寂しいから誰か居てほしい。そんな時に丁度良いお店です。ただ「進入禁止」と掲示された道路を入っていかなければならなく入るのに躊躇してしまうかもしれません。勇気を出して入っていきましょう。

BLACKCAT CAFE&STORE
営業時間12:00〜23:00
料金目安平日〜17:00 チャージなし
〜21:00 500円/60分
〜23:00 800円/60分
土日〜21:00 500円/60分
〜23:00 800円/60分
アクセス末広町駅4番出口徒歩3分
JR秋葉原駅電気街口徒歩8分
公式サイトhttp://www.bcat.jp/cafeandstore.html
Twitterアカウント
喫煙ベランダで可
Wi-Fi不明
電源不明
分類バー型
オススメの利用目的:女性や男性が一人で飲む
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

 

複数人グループにもオススメの「BLUE EGG」

名古屋のコンカフェ系列として秋葉原進出してきたお店がこの「BLUE EGG」です。何よりもかわいらしいメイド服が目を引きますが、お店も明るい雰囲気で今までコンカフェに「オタク」イメージが強かった方でも楽しめるのではないでしょうか。グループで楽しむのがオススメですが服装が好きという一人の方にもオススメできますよ。

maid cafe&bar BLUE EGG
営業時間13:00〜23:00
月 18:00〜23:00
金土祝前日 13:00〜05:00
料金目安800円/60分(女性500円/60分)、ワンドリンク制
アクセスJR秋葉原駅電気街口徒歩7分
公式サイトhttps://blue-egg.tokyo/
Twitterアカウント
喫煙不明
Wi-Fi不明
電源不明
分類スナック(ガールズバー型)
オススメの利用目的:女性や男性がグループで楽しむ
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

アダルティな男性向きコンカフェ

すこ〜しエッチな紳士のためのコンカフェ・ガールズバーももちろんあります。(それだけ高額です笑)

秋葉原でエロい店遊びがしたい人におすすめの風俗店、メイド喫茶、JKリフレ【裏スポ決定版】

大人な男性複数人グループにオススメ、シーシャを吸うなら「BUNNY PALACE」

ガールズバーと名乗っているお店を「コンカフェ」と言っていいのか微妙ですが・・・他にもシーシャカフェを秋葉原で運営しているこちらのお店。バニーガールさんのコスチュームがまず目に入りますが、シーシャを吸うことができるというのも目玉です。コンカフェ経験のあるキャストが居たりとやっぱりここは「秋葉原」だなぁと思わせてくれるのが個人的に好きだったりします笑

Bunny Palace 秋葉原店
営業時間19:00〜05:00
日曜日 19:00〜24:00
料金目安50分ワンセット
~21:00 2,480円
~LAST 3,480円
延長料金 690円/10分
税サ(10%)別
アクセスJR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分
公式サイトhttps://bunny-palace.com/
Twitterアカウント https://twitter.com/bunny_palace
喫煙
Wi-Fi
電源
分類ガールズバー型
オススメの利用目的:男性グループでキャストと会話を楽しむ
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

透視できちゃうコンカフェ「ZERO」

透視能力を身に着けることができるコンカフェ・・・一度お店に入るとそこにはすけすけの衣装を着た女の子たちが。もちろん女の子たちは透視されてるなんて全く知りません!!そんなコンセプトのカフェ&バーが「ZERO」です。一見色物ガールズバーかと思いきやキャストさんたちは撮影会を開くコスプレイヤーさんだったりと秋葉原に根ざしたちゃんとしたコンカフェってところが良いと思います。

透視できちゃうコンカフェ秋葉原cafe&bar ZEROで谷間眼福体験
透視できちゃうコンカフェ秋葉原cafe&bar ZEROで谷間眼福体験

コンカフェ好きな私ホークですが行ってきました、 cafe&bar ZERO。 服が透けるコンカフェ!?行くしか無いだろ!?!? 最近はガールズバー的なお店がコンカフェを名乗り秋葉原に大量に新規 …

続きを見る

秋葉原cafe&bar ZERO
営業時間18:00〜23:30
料金目安〜21:00 1,500円/30分
〜23:30 2,100円/30分
延長同額、税サ(10%)別
アクセスJR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分
公式サイトhttps://barzero.site/
Twitterアカウント
喫煙iQOSのみ可
Wi-Fi不明
電源
分類ガールズバー型
オススメの利用目的:男性が一人や複数人で透視を楽しむ
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

コスチュームが・・・・なコンカフェ「Mermaid(マーメイド)」

もっと過激に、もっと楽しみたいならこちらのお店はいかがでしょうか。お胸が際立つメイド服に身をまとった”マーメイド”さんたちのルックスもさることながら個性豊かでコンカフェではちょっと出会えないタイプの子も。オタク女子が少なめなのでオタクっぽさを求める方はZEROを、より一般層でも楽しめるお店が良いならこちらのお店をオススメします。

Cafe&Bar merimaid ☆マーメイド
秋葉原コンカフェの超新星mermaidのコスチュームがおっぱいな件

ある界隈で話題沸騰中のコンカフェがあるのをご存知でしょうか。 最近秋葉原のコンカフェ事情が様変わりしてきており、より「一般サラリーマン受け」するお店が増えているんです。 そんな「一般サラリーマン受け」 …

続きを見る

コンセプトカフェ&バー mermaid(マーメイド)
営業時間16:00〜LAST
料金目安3,000円/40分
延長同額、税サ(10%)別
アクセスJR秋葉原駅電気街口徒歩6分
公式サイトhttps://akiba-mermaid.com/
Twitterアカウント
喫煙
Wi-Fi
電源
分類ガールズバー型
オススメの利用目的:男性が一人や複数人でコスチュームを楽しむ
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

コンカフェ・・・じゃなくてもうガールズバーも紹介しちゃえ!

もうコンカフェじゃなくて良くない!?という人向けのガールズバーもちゃんと秋葉原にはあります。

ガールズバー「MOCO(モコ)秋葉原店」「MOCO2(モコモコ)秋葉原店」

秋葉原でコンカフェ?いやもうガールズバーでいいし!っていう人向けのおすすめ店。詳しくは私も未訪問ですがかなり楽しめると噂。記事化はたぶん諸事情でしません。

ガールズバー「MOCO(モコ)秋葉原店」
営業時間15:00〜24:00
料金目安3,000円/40分
延長同額、TAX20%
アクセスJR秋葉原駅電気街口徒歩7分
公式サイトなし
Twitterアカウントなし
喫煙不明
Wi-Fi不明
電源不明
分類ガールズバー型
オススメの利用目的:男性が一人や複数人で楽しむ
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き
ガールズバー「MOCO2(モコモコ)秋葉原店」
営業時間21:00〜24:00
料金目安3,000円/40分
延長同額、TAX20%
アクセスJR秋葉原駅電気街口徒歩7分

BLUE EGGと同じビルのB1Fになります。
公式サイトなし
Twitterアカウントなし
喫煙不明
Wi-Fi不明
電源不明
分類ガールズバー型
オススメの利用目的:男性が一人や複数人で楽しむ
子供連れ
女性向き
グループ
一人向き

秋葉原のコンカフェ・メイドカフェをもっと楽しむ方法

私がここに挙げた以外にも100店舗以上のコンカフェが秋葉原には存在します。

もっと楽しみたいなら他のお店も知りたい所ですよね。

コンカフェ・メイドカフェの店舗一覧

2005年から現在でも更新されている店舗一覧が存在します。

メイドカフェコンカフェ店舗一覧|くうるどっぐの部屋

もっと面白いお店ないかな〜?

と、新しく訪問するお店を探す用途に最適です。

他にもコンカフェについて詳しく書かれているブログでオススメなのがこちら。

佐藤が叫んだ

事細かにコンカフェの内容を解説していますので読んでいて飽きませんよ。

コンカフェの分類を知ろう

コンカフェにはそれぞれに特色があり、あなたの好みによって行くべきお店も違います。

そこでコンカフェの分類を知っておくとだいたいこのお店はこんな感じなんだろうなぁというのがわかるため、失敗を減らすことができます。

いろいろな分類が考えられますが、1つ参考になるのは秋葉原のコンカフェにとても詳しい方( やんさん「7丁目のキセキ」)の分類でしょう。この方はメイドカフェクラスタで有名な同人誌である「メイドカフェ批評」にも寄稿されています。

この分類を参考にしながら一部まとめたりと現状に合わせた形式にしてご紹介しますね。

観光客向け型

  • あっとほぉ〜むカフェ
  • めいどりーみん
  • 絶対領域
  • HEART of HEARTS
  • ぴなふぉあ(3号店)

喫茶店型

  • シャッツキステ
  • キュアメイドカフェ
  • ぴなふぉあ(1,2号店)

カフェバー型・バー型

  • Honey x Honey
  • クラウンティアラ

居酒屋型・スナック(ガールズバー型)

  • エターナル系列
  • ラビットラバーズカフェ
  • 猫の隠れ家
  • b-cats

ライブ型

  • ディアステージ
  • バックステージPASS
  • 混ぜる〜むカフェ
  • .Sweet

テーマ型・リフレ併設型・レンタル型

リフレ併設型のお店は秋葉原から無くなっており、 あにぷるはメイドリフレ&お散歩店として営業中で、イベント時のみカフェ営業となっています。

一方で名古屋にはリフレ併設型のお店がまだ存在します。

秋葉原のコンカフェで遊ぶ時の注意事項

最近増えてきたビラ配りの女の子たち。ほとんどがちゃんと法令遵守でちゃんと配っているものの、一部には悪質な配り方をしているお店や「違法客引き」とも取れる男性の姿が見られます。

信頼できるお店のキャストだと確認できる場合以外は客引きに付いて行かないようにしましょう。

秋葉原のコンカフェ・メイドカフェに20店舗以上行った感想

2020年に入ってから取材と称して楽しくコンカフェを巡っていました。

いやー面白かったです。

何が辛いっていい子がたくさん見つかってしまって推したい衝動を抑えきれないんですよねww

出費マジヤバイんだけどwww

 

お店によってはかなり高額な所もあった秋葉原のコンカフェ。

個人的にコンカフェはただお喋りをするだけの所なのだから3,000円/時間がくらいが限度かなぁなんて思っちゃったりしました。

あなたはどんなコンカフェが好きですか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

鷹🦅

毎日のように秋葉原に通いうろうろしている、コンカフェ・リフレ・メンエスなどの「風営法外風俗マニア」です。コンセプトの面白いお店が大好きなので楽しく情報交換をしましょう!!

-カフェ・バー
-,

© 2020 リフレ探索記 Powered by AFFINGER5