カフェ・バー

元祖メイドカフェ「キュアメイドカフェ」でゆっくりティータイムのススメ

毎日のように秋葉原に通いうろうろしている、コンカフェ・リフレ・メンエスなどの「風営法外風俗マニア」です。コンセプトの面白いお店が大好きなので楽しく情報交換をしましょう!!

メイドカフェの歴史を振り返ると避けては通れないのがキュアメイドカフェ。

2001年3月、初代ゲーマーズ秋葉原本店(現ガチャポン会館)にてオープンし、2020年12月12日にオノデン本館4階に移転しました。

ガチャポン会館では行ったことのあるキュアメイドカフェですが、移転後初めて訪問してきました。立地も良くなりJR秋葉原駅電気街口から徒歩数分となったキュアメイドカフェの様子をレポートします。

元祖メイドカフェとして歴史を紡ぐ「萌え」知らずのキュアメイドカフェ

オノデンといえば少し前まではインバウンド需要を狙って外国人向けに免税店としてやってきたお店。多くの外国人客が入っていくのを遠目にみつつ、

日本人からしても安いのかな?ま、関係ないか

と、横目に通り過ぎるのが決まりごとのようなもんでした。

しかし、コロナ禍が大きな影響を与えた結果、オタク向けの複数のお店のあつまりである「ジーストア」がガチャポン会館から4階に移転してきたのが昨年末の話。主にコスプレに使うグッズなどが販売されており、その中にキュアメイドカフェも含まれています。

まだまだ浸透していないものの徐々にお店の存在が知られてきているかなぁという2021年の春、秋葉原オタクを名乗るからには訪れなければなりません。

オノデンに入ってエレベーターを上るとオタクの街が広がる

ジーストア(GEE!STORE)にはコスプレ用グッズや同人シューティングゲームの東方グッズ、ドール関連、新日本プロレスグッズなど濃いオタク向けショップがずらり。

そんな中にキュアメイドカフェはかなり大きな床面積を占めるお店として鎮座しています。

コンカフェの摘発などでざわつく秋葉原、今こそ知るべきメイドカフェ本来の姿とは

エスカレーターを上がったらすぐ右隣にあるキュアメイドカフェ。

落ち着いた雰囲気の植物とシックな木をベースとしたインテリアでしっかりしたメイドカフェに来たなぁと改めて感じさせてくれます。

この玄関ヤバないですか笑。広く開放的でこんなに贅沢にスペースを使っているメイドカフェを私は知りません。

最近悪い意味で世間を騒がせている秋葉原のメイドカフェ、コンセプトカフェ。

キュアメイドカフェにはビラ配りや客引きはもちろん、チェキや女の子用ドリンクなんてシステムもありません。さらにチャージも無く、メニューには美味しい飲み物と美味しい食事があるだけ。メイドさんとのお喋りなんて事を目的に行くお店ではありません。

ただのカフェ・・・?

いやいや、メイドカフェなんです。キュアメイドカフェはそれでもメイドさんが主役となっているところがすごいんです。

メイドカフェとはこうあるべきだと静かに教えられる感覚

入店し席へ案内されるときの言葉遣いから違いがわかるはず。丁寧でおしとやかで、それでいて芯を感じるようなハキハキした口調で凛としたメイド像を形作ります。

言葉遣いや口調だけではありません。一緒に席に移動する時に聞こえるメイドさんの靴と木でできた床とが奏でる「こつっ・・・こつっ・・・」という音がさらに「違い」を感じさせます。

案内が終わりお水を持ってくる時、最後にとどめとばかりに「お辞儀」をして帰っていくその所作。メイドをテーマにしたアニメかゲームか洋画か、そんな世界でしか見たことのないような女性らしさ溢れるお辞儀でキュアメイドカフェが理想と考えるメイド像をどうだとばかりに見せつけられます。

ここまで数分の出来事。たったそれだけでもうお腹いっぱいになれるような感覚。もちろん食事の提供などでも緩むこと無く「メイドカフェ」とはこうあるべきだと静かに教えられる時間を過ごすことができます。

キュアメイドカフェでティータイムをしながらメイドカフェの歴史を学ぶ

提供が終わればもう静かに紅茶を飲むだけの時間。しかし、今回頼んだ期間限定のアイスティーがまた美味しいこと。

紅茶にこだわりのあるメイドカフェといえばシャッツキステがありましたが、そちらは2020年に惜しまれながら閉店。今秋葉原でゆっくり調べ物をしたり、読書をしたりして美味しい紅茶を飲みながらゆったりした時間を過ごすことができるメイドカフェはここしかありません。

日本紅茶協会が認定する「おいしい紅茶の店」だから紅茶の美味しさは保証付きです。

「メイドカフェ」とは一体どんなものを指すのか?

そんなことを想いながらメイドカフェの歴史に詳しいWebサイトを探して読む時間。

きっとこのお店こそメイドカフェ代表と言うべきであることは歴史を見れば明らかですね。

キュアメイドカフェのおすすめメニューは?

ドリンク、お食事、デザートとそれぞれにおすすめのメニューをご紹介します。

ドリンクは季節限定のアイスティーがおすすめ!

私もいただいた6月のマンスリードリンク、オーガニックティーにパッションフルーツシロップとオレンジが添えられており、甘めの紅茶が好きな私にはとっても美味しく感じられました。

シロップは底の方に沈んでいるので、甘さも調節できて甘党じゃなくてもOK。初夏の暑い日にちょうどのどごしよくさっぱりできてオススメですよ。

マンスリードリンクが変わったら、時間がある時に寄ってみたいなと思います。

お食事は「メイドカフェなら絶対外せないオムライス」と「カレーのチャンピオンのカレー」がおすすめ!

キュアメイドカフェで有名なメニューは2つ。

開店から20年以上にわたりずっと定番のオムライス。メイドカフェの定番にもなりましたよね。

ただ、萌え〜なお絵かきはありませんのでご注意を。萌えな感じを希望する方は女性でも入りやすい@ほぉ〜むカフェをおすすめします。

さらにカレーは金沢カレーの元祖「カレーのチャンピオン」が食べられるということで有名です。元祖メイドカフェ×元祖金沢カレーというのもまたオツですね。

キュアメイドカフェの料金は?チャージなんてものは飲食店に必要なし!

今回いただいたマンスリードリンクは660円(税込)。大きなオレンジとパッションフルーツシロップに美味しい紅茶でこのお値段。

混雑時は90分制となりますが、そうでなければ滞在自由というのもポイント。メイドさんのお給仕や秋葉原駅すぐそこという立地も考えると・・・正直安いと思ってしまいます。

ランチ程度であれば1,500円前後の価格となるでしょう。ぷちスイーツセットなら小さめのワッフルorスコーンがついて660円〜と、ちょっとした時間がある時に訪れるのもオススメです。通常時はアルコールもあり、オタ活後の贅沢な一杯というのも良いですね。

チャージとかチェキとか女の子用ドリンクとか、そういったガールズバーやコンカフェ的な料金は一切かからないので本当に安心して楽しめるメイドカフェです。

キュアメイドカフェのその他の楽しみ方

他にもキュアメイドカフェには「コラボカフェ」「テラス席」「演奏会」という3つの楽しみ方があります。

アニメオタク要チェックなコラボカフェが続々!

キュアメイドカフェはあのエヴァンゲリオンともコラボしていました。

なぜこれを知らなかったんだ・・・!!!と思ってしまう前に、キュアメイドカフェのイベント情報は要チェックですよ!!

テイクアウトもOK、テラス席で秋葉原の街を眺めて楽しもう

マンスリードリンクを楽しみたいならテイクアウトするのもオススメです。同じフロアにあるテラス席「エンタス・キュアテラス」はキュアメイドカフェ専用となっており秋葉原の町並みを眺めながらゆっくり美味しい紅茶を楽しむことができます。

土曜日の夜はプロの奏者による演奏会を楽しもう

クラシカルなインテリアとバイオリン・フルート・ハープなどの楽器を用いたプロによる演奏会、それにメイドさん。

これほど贅沢な空間があっていいのでしょうか。まるで有名ホテルのラウンジかなにかかと思ってしまいますが、そんな空間が秋葉原にあるのがまたギャップですよね。

土曜日の17:20〜17:40、18:00〜18:20、18:40〜19:00の3回公演がありますのでタイミングが合う方はちょっと早めのディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言の影響で、実施されていないサービスや営業時間が異なる場合があります。最新情報は公式サイト等で確認してください。

まとめ

キュアメイドカフェこそ現存する唯一の正統派メイドカフェと言って良いのではないでしょうか。

「女の子との会話」を目的とするのはご法度。 もちろんお給仕するのは普通の女性ですから世間話程度ならOKですが、そんな気にすらならないぐらいの高貴な空気感。

言葉遣い・所作・服装どれをとっても「メイド」とはこうあるべきだというプライドを元祖メイドカフェとして今に伝えてくれる、日本から決して無くなってはならない老舗メイドカフェだと感じました。

住所東京都千代田区外神田1-2-7 オノデン本店4F
TEL03-3258-3161
営業時間11:00~20:00
FOODラストオーダー19:00
DRINKラストオーダー19:30

キュア メイド カフェ ウェブ(公式サイト)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

毎日のように秋葉原に通いうろうろしている、コンカフェ・リフレ・メンエスなどの「風営法外風俗マニア」です。コンセプトの面白いお店が大好きなので楽しく情報交換をしましょう!!

-カフェ・バー
-,

© 2021 リフレ探索記 Powered by AFFINGER5