カフェ・バー

透視できちゃうコンカフェ秋葉原cafe&bar ZEROで谷間眼福体験

更新日:

コンカフェ好きな私ホークですが行ってきました、 cafe&bar ZERO

服が透けるコンカフェ!?行くしか無いだろ!?!?

最近はガールズバー的なお店がコンカフェを名乗り秋葉原に大量に新規開店しています。

その辺の中途半端なコンカフェじゃないぜ。

秋葉原Cafe&BAR ZERO〜ぼくは透視能力を身につけた!〜の基本情報

お店の基本情報
名前Cafe&BAR ZERO - ぼくは透視能力を身につけた!
地区秋葉原
営業時間19:00~23:30
料金アルコール飲み放題50分2,500円(21時以降3,500円、税サ10%別)
HP https://barzero.site/
ブログ
その他 @akibarzero moenavi
系列店?不明
タイプコンセプトカフェ、ガールズバー
会計VISA、MasterCard、その他交通系IC、電子マネーiD、WAON、nanaco

服が透けて下着や水着が見えてしまうコンカフェ!?

男の夢・ロマン・・・普段の生活では決して実現しないこと、でもついつい妄想してしまうこと。

男のロマンが詰まった超能力No.1といえば「透視能力」ではないでしょうか。

 

そんな透視能力が・・・cafe & bar ZEROで実現してしまうんです。

 

まぁ、これを見て欲しい。

 

 

・・・おわかりいただけただろうか。

コンカフェの常識を覆す!?

cafe&barZERO

今回対応してくれたのは てぃのちゃん 唯ちゃん ゆずのちゃん

休日の22時過ぎに訪れた時は満員御礼といった状況。

そんな状況でも話しかけにきてくれる女の子も居たり、お客さん同士が楽しく喋る状況になんとも言えない連帯感もあり、全く話せなくて辛い・・・という感じはありません。席数が12席と少なめで、その割には女の子がしっかり出勤している印象のため「コンカフェ」としてはお話できる時間も長く楽しむことができました。

何よりも、見てるだけで癒やされるんだから反則笑笑

看板娘のようになっている、 てぃのちゃんのツイッターでのはっちゃけぶりが面白いのですが、実際に話してみるとまたテンションぶっ飛んでて面白いんですよ笑

お世辞抜きに50分間楽しく過ごすことができました。

週間プレイボーイでも取り上げられた安心できる男の遊び場所

キャバクラなんかは怪しいし遊んでいるうちにとんでもない金額に・・・なんてこともあるもの。

コンカフェは時間単位料金で追加料金がかかるものもちゃんと教えてくれる明朗会計だから安心です。

その証拠に「cafe & bar ZERO」は週刊プレイボーイでも取り上げられているんです。

秋葉原にあるガールズバー的コンカフェを楽しむ

メイドカフェ・・・?ん〜ちょっとなぁ・・・

というオタク属性の無い非オタの方でも十分楽しめるのがガールズバー的なコンカフェの良さ。

お酒を飲みながら女の子との会話を楽しむもよし、透ける衣装を眺めて楽しむもよし。メイドカフェのようにライブなどはないので一般層の方でも受け入れやすいのではないかと思います。

そうかと思えば、コンカフェ的にチェキを撮影したり、キャストは撮影会(コスプレをしたキャストをカメラ撮影する有料のフォトセッション)に参加している方が多くバックグラウンドがオタクなのでそっちの話ももちろんOKなんです。

ガールズバーのようでコンカフェというハイブリッド空間。

変わったコンセプトと言えば他にも 足湯喫茶浪漫亭といったのものがたくさん秋葉原にはあります。

秋葉原に行く事が多い方はぜひ探してみてくださいね。

まとめ:秋葉原cafe & bar ZEROは男心くすぐるコンカフェだった

男ってのはほんと馬鹿だなぁと思うんですが、それでもやっぱりこういうコンセプトには惹かれてしまいますよねぇ笑笑

コンカフェなのに服が透ける・・・もうそれだけで一度は行かないと気が済みません。

最高に男心くすぐるコンセプトカフェ、ぜひあなたも訪れてみてくださいね。

秋葉原でエロい店遊びがしたい人におすすめの風俗店、メイド喫茶、JKリフレ【裏スポ決定版】

なお、使用されている透ける衣装はドンキホーテなどで クリアストーン「ぼくは透視能力を身につけた!」シリーズとして販売されているので購入して楽しむこともできますよ。

-カフェ・バー
-,

Copyright© リフレ探索記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.