カフェ・バー

秋葉原CAFE&BARベイビードールのオープン当日に行ってきた

鷹🦅

毎日のように秋葉原に通いうろうろしている、コンカフェ・リフレ・メンエスなどの「風営法外風俗マニア」です。コンセプトの面白いお店が大好きなので楽しく情報交換をしましょう!!

コンカフェ楽しんでますかー?

私は諸事情があり、なかなか通うことができない日々・・・。こんなご時世だからこそ、楽しむことの大切さが本当に身に沁みてよくわかります。

ベイビードールオープン当日の2020年11月20日、久しぶりにガッツリとお酒を飲めて楽しく過ごさせていただきました。

なぜベイビードールにはオープン当日に訪れたのか、分かる人には既にわかるはずw

最強のコンカフェ爆誕だぜぇ

秋葉原CAFE&BARベイビードールとは?

2020年11月20日プレオープン、21日本オープンのコンセプトカフェベイビードル。

秋葉原コンカフェ・メイドカフェの目的別おすすめ店舗まとめ
秋葉原コンカフェ・メイドカフェの目的別おすすめ店舗まとめ

秋葉原にあるコンカフェ・メイドカフェ・ガールズバーを実際に20店舗以上回ってきました、鷹です。 一人なのか大勢なのか、男性女性家族連れ、萌え萌えしたい、ステージを楽しみたいなどなど、コンカフェに行く理 …

続きを見る

こちらのお店の特徴はなんと言っても女の子たちの服装です。

コンカフェと言えばどんなコンセプトなのか?が重要ですが、ここはわかりやすさ抜群です。なぜなら、キャストがあなたの「彼女」というコンセプトだから。

お店は「彼女のおうち」

彼女

うーんいい響き。

秋葉原CAFE&BARベイビードールはmermaidやアルコホリック、enamorと同系列店

cafe&bar mermaidと言えば秋葉原に新たなコンカフェブームをもたらしたスゴイお店。その後アルコホリックを出店し2店舗体制となりました。

ベイビードールはenamorと同時期にオープンした系列店で、言わば第3世代のmermaid系列新規オープン店となっています。

あれだけ楽しいコンカフェcafe&bar mermaidの系列店だけに期待は高まるというものです。

Cafe&Bar merimaid ☆マーメイド
秋葉原コンカフェの超新星mermaidのコスチュームがおっぱいな件

ある界隈で話題沸騰中のコンカフェがあるのをご存知でしょうか。 最近秋葉原のコンカフェ事情が様変わりしてきており、より「一般サラリーマン受け」するお店が増えているんです。 そんな「一般サラリーマン受け」 …

続きを見る

ナースコンセプトカフェアルコホリック公式サイトはこちら

韓国系コンセプトカフェenamor公式サイトはこちら

秋葉原CAFE&BARベイビードールの店長は・・・なんとあの「かえでちゃん」

mermaidでも一際目立っていたかえでちゃん。

元々は派遣型リフレのリフレ嬢だったわけですが、リフレ嬢もやりながらついに店長に上り詰めました。

そんなかえでちゃんが店長のお店がベイビードールというわけで、私がオープン当日に訪れた理由の大半はこれ。当然”推し”はかえでちゃんということで入ることになりました。

コンカフェメイドな「はついく!かえでちゃん」とエロいことしてきた体験談
コンカフェメイドな「はついく!かえでちゃん」とエロいことしてきた体験談

コンカフェやメイドカフェのメイドさんってなんでこうも「魅力的」なんでしょうか? メイドってものに得も言われぬエロスを感じるんですよね。 コンカフェでメイドやってる女の子とエロいことしてきたったぜ?

続きを見る

秋葉原CAFE&BARベイビードールのオープン当日の様子

場所は秋葉原駅電気街口、末広町駅の方面に向かうとあるガチャポン会館の向かい側。元々はホテルクエストがあって盛況だったビルの8Fになります。

この日はまだ看板がつけ変わっておらず「ホテルクエストの受付」となってしまっていますが、ちゃんとベイビードールになってるので大丈夫。

オープン当日から全開の刺激的なベイビードールコスチューム

私が入るスペースもギリギリ一人分あるかないかという盛況な店内。

何よりも目を引くのは彼女ちゃんたち(この呼称はなかなか慣れるまで時間がかかりそう・・・w)のコスチュームです。

私が訪問した時には4人の彼女ちゃんが居て全員がベイビードール(?)コスでお出迎え。ちょっとゆるっとリラックス感のあるコスチュームで、落ち着く雰囲気のコスチューム。

店内はと言うと、mermaidやアルコホリックと異なり椅子ではなくカウンター前の床に直に座る形式に変更。

本当に「彼女のおうち」感のあふれるあっとほぉ〜む(某メイドカフェとはまた違った意味で)な雰囲気になっていました。

かえでちゃんとオープン当日にお話をするとやっぱり楽しかった

いや、今日オープンなんて知らなかったから急遽来てみたよー店長なんだって?おめでとうございます。

ありがとう!えっとまずこれ説明するね。これも私が考えたんよー

コンセプト説明が始まります。

えっこれも考えたん?w

秋葉原CAFE&BARベイビードール http://www.akiba-babydoll.com/ より

ほんっと多才やわ・・・なんでもできるな

mermaidどころか派遣リフレ嬢になる前からコンカフェ経験のあったかえでちゃん。店長としてめちゃめちゃ働いてます。

色んなキャストや受付スタッフさんからもヘルプの声があちらこちらから投げかけられます。

そんな状況にあっても落ち着いて対応するかえでちゃん。普通なら頭がいっぱいになって「イラッ」ときてもおかしくない状況。

それでもお客さんに対して話かけることを忘れません。

ねぇねぇ聞いて!今日全然寝てないの!朝までホムセン行って内装やったりしてた〜

そんなことまでやってんの??w

やってるよー!

彼女が居るからこそ「予想外」な出来事が起きたり、ハチャメチャな中でもコンカフェとしてのクオリティの高さを維持する絶妙なバランスが醸成されていると私は思うんです。

特に顔見知りだからというのもあり、この日はとても楽しく過ごすことができました。

料金は基本的にmermaidと同じ価格帯と考えてOK

料金は飲み放題で40分3,000円、彼女ちゃんのドリンクやショットが500円〜1,500円、+税サ20%がかかります。

  • enamor:40分2,000円
  • mermaid:40分3,000円
  • アルコホリック:40分3,000円(ICU40分5,000円)

お店によって微妙に違いがありますが、mermaidと同じような料金だと考えればOKですね。

次々と訪れるお客さん、お断りする事も

さすがプレオープン当日ということもあり、お断りされるお客さんの姿も見られました。

「本日は推しが居ない方は申し訳ありませんが・・・」

席はいっぱいいっぱい。こんなに盛況なコンカフェはおそらく秋葉原でもなかなか無いのではないでしょうか。

mermaid系列は確かに価格がお高め。リフレ遊びや地下ドルオタク、メイドカフェオタクもやってきた私でも、

まぁまぁいいお値段するよなぁ、週1が理想・・・

なんて感じることもあるのですが・・・悔しいかな、とにかく楽しい。ほんっとに楽しい・・・。

それでついつい、週2,3回通ってしまうこともあったのがmermaidでした。なんとなく同じ雰囲気を感じるベイビードールにはある意味危険な香りがしますww

しかし、こういうご時世だからこそ、時間あたりの濃密さ重視でコンカフェを選ぶのもありなのかもと思います。

秋葉原CAFE&BARベイビードールオープンまとめ

コンカフェブームと言って良い秋葉原。

秋葉原駅周辺に数々のオフィスビルが竣工した2019〜2020年。上野東京ラインの開業やつくばエクスプレス沿線の開発が進み秋葉原駅の利便性が飛躍的に高まりました。

その結果、少し裕福な客層向けのコンカフェがブームになったというわけ。

一方でぼったくり被害も話題に上るようになり、秋葉原のコンカフェと言うとぼったくりというような悪いイメージも付いてくるようになってしまいました。

とっても残念なことですが、私は引き続き本当に楽しいと思えるコンカフェを応援していきたいと思います。

秋葉原CAFE&BARベイビードール公式サイトはこちら

秋葉原コンカフェ・メイドカフェの目的別おすすめ店舗まとめ
秋葉原コンカフェ・メイドカフェの目的別おすすめ店舗まとめ

秋葉原にあるコンカフェ・メイドカフェ・ガールズバーを実際に20店舗以上回ってきました、鷹です。 一人なのか大勢なのか、男性女性家族連れ、萌え萌えしたい、ステージを楽しみたいなどなど、コンカフェに行く理 …

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

鷹🦅

毎日のように秋葉原に通いうろうろしている、コンカフェ・リフレ・メンエスなどの「風営法外風俗マニア」です。コンセプトの面白いお店が大好きなので楽しく情報交換をしましょう!!

-カフェ・バー
-,

© 2021 リフレ探索記 Powered by AFFINGER5